FX初心者くん > FX初心者入門 > 初めてのトレードに必要な環境

初めてのトレードに必要な環境

そもそもオンライントレードをするにあたって、必要なものは何なのでしょうか。FXを始めたいけど何から始めて良いのかわからないか方へ、パソコンが苦手な方にもわかりやすく『初めてのトレードに必要な環境』をテーマにサポートします。

1.パソコン、携帯電話の用意

インターネットへ接続するために、PCや携帯電話が必要になります。デスクトップやノート型パソコンの中から、自分に適したサイズのものを選びましょう。また、モバイル取引といって携帯電話から取引することも可能です。仕事の合間にトレードすることも可能になりました。

2.インターネット接続環境の構築

インターネット接続ができない状態であれば、プロバイダーに加入する必要があります。また、申込みの際には、ADSLや光ファイバーなどのブロードバンド回線の利用を申し込みましょう。トレードに支障を及ぼさないためにも少しでも通信速度が速い環境を整えておくことが賢明です。

3.メールアドレスの取得

FX会社への口座開設手続きの際に必ず必要となります。インターネットへの接続が完了すると同時に、メールアドレスの取得をしておきましょう。プロバイダーから割り当てられたもの、ヤフーメールなどの無料のWEBメールアドレスのどちらでもかまいません。

4.市場の状況などの情報収集

投資情報を提供しているサイトやブログなどをお気に入りに登録したり、FXの基礎や取引手法などを紹介している書籍を取り揃えておくとよいでしょう。投資には良質な情報収集が必要不可欠です。積極的にご自分で情報を探す習慣を身につけましょう。

ここまでの準備は既に整っている方も多いと思います。これらの準備が整いましたら、『口座開設申込みの手順』に沿ってFX会社へ手続きしてみましょう。