FX初心者くん > FX初心者入門 > FXのよくある質問Q&A

FXのよくある質問Q&A

FXサポート情報として『FXのよくある質問Q&A』を集めたページです。初めてFX取引をするに当たって、知っておくべき基本知識や取引の仕組み等をわかりやすく紹介しています。

FXってどういう意味ですか?
foreign exchangeの事をいい、2つの国の貨幣を交換することです。通貨単位としてアメリカの「ドル」や日本の「円」、欧州の「ユーロ」、英国の「ポンド」等があります。
比較的少ない資金で、効率の良い資産運用ができることから、近年、個人投資家の間で人気が出ています。
 
レバレッジとは何なのでしょうか?
元手資金の数倍の取引を行うことができる仕組みのことをいいます。レバレッジは、「てこの原理」を意味する言葉です。「レバレッジ10倍」とは通常の10分の1の資金でも取引が行えることをいいます。
例えば、1ドル=100円のとき、「1万ドル」を購入すると想定してみましょう。この場合、通常「100万円」の手元資金が必要となります。そこで、FX取引で【レバレッジ10倍】を用いると、手元の「10万円」の資金で「1万ドル」の取引が可能となります。
FXの利益のしくみを知りたいのですが・・・。
キャピタルゲインとインカムゲインの2通りあります。キャピタルゲインとして為替レートの変動により得られる「為替差益」があります。インカムゲインとしては「スワップ金利」といわれる各国の金利差を毎日受け取ることができます。
 
外国為替市場はどこにあるのでしょうか?
FXには、特定の建物や取引場所は存在しません。銀行やFX会社、証券会社、通貨当局等のよって構成されるインターバンク市場にて取引が行われます。その際、電話回線やコンピュータ端末を使用して為替取引取引が行われるため、株取引における「東京証券取引所」のような実在の建物は存在しないのです。
24時間取引可能と言いますが休日はないのですか?
FX取引は年末年始と、土・日が休日となります。基本的に平日は24時間リアルタイムの為替レートで取引が可能です。
取引する際のコストはかかりますか?
FX取引する際に生じるコストは、手数料とスプレッドがあります。近年FX会社では手数料無料が当たり前になってきています。そのため、スプレッドのみがコストになるケースがほとんどです。
少額から取引可能と言いますが具体的にはいくらから取引できますか?
FX会社によって異なりますが、おおよそ1万円程度から取引できると考えてよいでしょう。FX会社によっては少額の数千円から取引できるところもあります。