FX初心者くん > FX初心者へすすめる理由 >スワップが毎日もらえる

スワップが毎日もらえる

FXをすすめる理由の一つとしてスワップが毎日もらえるということが挙げられます。

2つの異なる通貨間の金利差のことをFXではスワップポイントといいます。例えば、アメリカのドルを買い、日本の円を打ったときのことを想定してみましょう。日本の金利は0.5%でアメリカの政策金利は2.0%です(2008年8月現在)。ですから、米ドルへ投資した際には、両国の金利差である 1.5%(2.0% - 0.5%)のスワップ金利を毎日受け取ることができます。

低金利の日本では、銀行の普通預金の金利で1%にも満たないのが現状ですから、スワップ金利のメリットが大きいものだとおわかりいただけると思います。下の図のように保有すればするほど金利収入が増えていくのです。また、高金利通貨として日本の個人投資家に人気なのがオセアニア通貨のオーストラリアドル(AUD)とニュージーランドドル(NZD)です。FX会社によっても支払われるスワップポイントは若干変わってきますので、各社のスワップ金利を比較するのもFX会社を選ぶ上での参考にすると良いでしょう。

円安相場でのメリットが大きい

ただし、金利の高い通貨を売った場合にはスワップポイントの支払いが生じます。円高相場でスワップポイント分以上の為替差損を抱えてしまったら意味がありません。

円安相場を見極めて金利の高い国の通貨を買うことが賢明です。そのように投資することで為替差益 + スワップポイントを受け取れるからです。FXでは、リスクをきちんとコントロールすれば、より効率の良い資産運用が可能となるのです。

毎日もらえるスワップポイント。
通貨間の金利差が高いほど、高額のスワップポイントが毎日もらえる。
トレンドに沿った取引ができれば、差益+スワップでダブルでおいしい。
スワップ狙いの取引をするなら、高額スワップ提供のFX会社を選ぼう!